北斎

空満屋連和漢武勇合三番之内 大井子と樊噲

杉迺屋末枝谷の戸をひらきて出る鶯の斯うもゆたかな春の酒盃 春 恥女紫の露の眉をひき立て力もつよく見ゆる佐保姫 空満屋真枝花笠を盃にしてうくひすも露をくめる春の生酔 谷の戸を開きて出ずる鶯の こうも豊かな春の酒盃 紫の露の眉を引き立てて 力も強く見…

北斎仮宅之図

北斎仮宅之図 露木 為一(つゆき いいつ)画 江戸後期 wikipedia 一か月余り頑張ったが解読できなかった。中途半端だけど降参。 飯島虚心著「葛飾北斎伝」が随分と参考になった。 卍常ニ人ニ語ること我は枇杷葉湯に反し九月下旬より四月上旬迄巨燵を放るゝ事…