仮想空間

趣味の変体仮名

読本・洒落本

竜虎問答

読んだ本 https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2534145 3龍乕問答序(りようこもんたうしよ)風雅でも無く。洒落で無く。しょう事なしの山師の名を。尋ねて爰え廓の雑談(ぞうたん)。此傾城と 4云ふ文字に。一度(ひとたび)笑(えめ)ば代物を。傾むける…

八重霞かしく仇討

読んだ本 https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/8929843(30ページ以降 ARC古典籍ポータルデータベース 八重霞かしくの仇討) 2文化五 小曽野禄三郎 八重霞かしく仇討 山東京伝作 豊国画 六冊 3(国会図書館の左頁) ○読則(どくそく) 江戸通油町鶴屋喜右衛…

浴爵一口浄瑠理

様々な作品の人物や出来事がごっちゃになっていて面白かったです。 読んだ本 https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/9892853 3春霞うら/\までも引きぞめは。門(かど)の錺の竹本に子の日の松の常磐津あれば。民の竃も富本あり。梅ヶ河東をみやこぶし。新内…

一向不通替善運

読んだ本 https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2534149 3(左頁)序思ひ寝の夢の枕に契る明がた覚めてはもとの冷酒も別れにぐつと一呑は硯蓋にもくねんぼの実に川竹にいとしやとかわひ 4がられて運の尽といへと君傾城にかぎらず地物にも惚られたらかぶる元…

箱入娘面屋人魚

人形遣いの語源は人魚使いから起ったんだって。 へえぇ。 人魚ウ使い。 なんちゃってー 言わせねえよ! と、京伝が一人ノリツッコミしてます(於コマ13)。 読んだ本 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/9892706 2 寛政三箱入娘面屋人魚 京伝作 重政画 合三…

善光寺如来略縁起

読んだ本 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/819511 2 大聖釈尊乗天竺毘舎離国大琳精舎(しん)に以(おい)て月蓋(かつかい)長者のために消伏(せうふく)毒害陀羅尼経を説き給ふ図 月蓋長者の娘五種の温(うん)病(ひやう)を煩らふ図 善光寺如来略縁…

中将姫本地

先日観た『鶊山姫捨松』の丸本を閲覧できるところがネット上に無いものだから、その欠乏感を埋めるように、主人公の中将姫の名を冠した本を目にするとつい読みたくなってしまう。『鶊山』の「雪責」はほんとうに見応えがありました。簑助さんの中将姫は猛烈…

大塔宮熊野落 第四~第六

読んだ本 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2539732 24(三行目) 第四其後 兵部卿しんわうは 権現の御おしへにまかせ くま野山を立出て 十津川さして入給ふ 宮をはじめ奉り 御供の人々をはとある辻堂におき参らせ 光林房たゞ一人 とある在家を見てあれは…

大塔宮熊野落 第一~第三

読んだ本 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2539732 2(広告)六段物目録一、酒呑童子 二、和田酒盛 三、なごや山三 四、塩屋文正 五、現在松風六、大しよくはん 七、紅葉がり 八、楠湊川 九、色小町 十、光源氏袖鏡十一、難波物語 十二、源氏十二だん 十…