仮想空間

趣味の変体仮名

近松門左衛門

冥途の飛脚 淡路町の段

読んだ本 http://www.enpaku.waseda.ac.jp/db/index.html (イ14-00002-789 ) 忠兵衛 梅川 冥途の飛脚 身をつくしなにはにさくや此花の 里は三筋に町の名もさどヽゑちごの相の手を 通ふ千鳥のあはぢ町 亀屋の世つぎ忠兵衛 ことし廿の上はまた四年いぜんに大…

曽根崎心中 天神森の段

読んだ本 http://www.enpaku.waseda.ac.jp/db/index.html(イ14-00002-481) 33此よのなごり 夜もなごり しにゆく身をたとふればあだしがはらの道のしも 一あしづヽにきえてゆく ゆめのゆめこそあはれなれ あれかぞふればあかつきの 七つの時が六つなりての…

曽根崎心中 天満屋の段

読んだ本 http://www.enpaku.waseda.ac.jp/db/index.html (イ14-00002-481 ) 23恋風の 身にしゞみ川 ながれては其うつせがいうつヽなきいろのやみぢをてらせとて よごとにともすともしびは 四きのほたるよあまよのほしか なつも花見るむめだばしたびのひな…

曽根崎心中 生玉社前の段

読んだ本 http://www.enpaku.waseda.ac.jp/db/index.html(イ14-00002-481) ひら仮名が多いので読み易かった。現行の文楽公演と相違点多し。 8(左頁)立まよふ うきなをよそに もらさじとつヽむ心のうちほんまち こがるヽむねのひらのやにはるをかさねしひ…

曽根崎心中 三十三所観音廻り

読んだ本 http://www.enpaku.waseda.ac.jp/db/index.html (イ14-00002-481 ) 曽根崎心中 付 観音廻り げにやあんらくせかいより 今此しやばにじげんして 我らがためのくはんぜおんあをぐもたのしたかきやに のほりてたみのにきはひを ちぎりをきてしなには…

平家女護島 舟路の道行より敷名の浦の段

読んだ本 http://www.enpaku.waseda.ac.jp/db/index.html(イ14-00002-724) 参照した本 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/970018/239?viewMode= 64第四 舟路の道行 頃は文月 半の空 都方にはなきたまを むかへて帰るまきの露 是も都へ帰り行 ふねにぞの…

平家女護島 鬼界が島の段

読んだ本 http://www.enpaku.waseda.ac.jp/db/index.html イ14-00002-724 参照した本 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/970018/239?viewMode= 23 第二 我門に千尋有陰と詠ぜしも 平家に繁る園の竹 入道相国の御娘中宮御産のあたり月 御産所は六らの池殿に…

平家女護島 六波羅の段

まあ漢字の読めないこと夥し。なので随分翻刻に頼った。そうしないと進まないんだもん。 読んだ本 http://www.enpaku.waseda.ac.jp/db/index.html (イ14-00002-724) カンニングした本http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/970018/239?viewMode= 平家女護島 …