正月大羽子板をもたする事 咄の絵有多

 

読んだ本 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1242667

 

f:id:tiiibikuro:20170529113517j:plain

23
正月大羽子板をもたする事
これは中友ゑ(?)いやの
御しまといへる女郎くわんくわつ
ものにて正月中の町へ出
羽子のこをつきけり
よりてたうちうの
たび/\にはご
いたをもたせける
それよりのち
いづれも
大はごいたを
もたする
事になりぬ

 

正月、大羽子板を持たする事
これは中巴屋(←?)の御しまと言える女郎、寛闊者にて正月、中の町へ出で、
羽子のこを突きけり。依りて道中の度々に羽子板を持たせける。それより後、
何れも大羽子板を持たする事になりぬ。

 

f:id:tiiibikuro:20170529113535j:plain