見立多以尽 よいのがだしたい

f:id:tiiibikuro:20171030153539j:plain

見立多以尽

よいのが だしたい

摘(つま)むた形(なり)がつく羽根の
かたちに似たる煎餅を。妬(やく)
といふ字も白絲の染るに
易き柳巷(さと)習ひ。恋風吹な。
ナアふくなと。金の羽子板
夫(それ)ならで金玉(きんぎよく)よりも尚尊き。
押絵の二字は俳優の。肖像(にがほ)へ
入(いれ)る綿も紡(つ)み。機(はた)もをり/\辻占に。末は
かならずよくなるよ。願ひ叶ふて嬉しい
よ。といふを守つて堅固(ものがた)く。勉強するのが雛妓(おしやく)
の道ぞと。家暮(やぼ)をいふのも記者(かきて)の性質(もちまへ)

 

 

f:id:tiiibikuro:20171030153552j:plain