天満の子守唄

 

大阪は天神橋の北詰脇から土手に下りて大川沿いに東の方、天満橋方面へ歩くと、テニスコートを過ぎたあたりが「天満青物市場跡」でございまして、その近くに「天満の子守唄」の石碑があります。

 

f:id:tiiibikuro:20170804165715j:plain

 

読んでみましょ。

f:id:tiiibikuro:20170804165814j:plain

ねんねんころいち
天満の市よ
大根揃へて舟に積む
舟に積んだら
どこまで行きやる
木津や難波の橋の下
橋の下には
かもめがいやる
かもめ取りたや
竹ほしや

大阪天満宮々司寺井種茂書

 

 

「揃え」が少し迷った。ぱっと見「梅」「持」と見え、でもそれじゃ変なのでもっとよっく見たら「手へんに前」で「揃」と読んだら初めて文章の辻褄が合った。

 

この子守唄、どんなメロディーなんだろ?youtubeで聞けるようだ。お、「大根」は「だいこ」と発音するべし。歌舞伎で「よっ、だいこ!」と声をかけるのと同じに。