読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大橋柳町の事 咄の絵有多

 

読んだ本 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1242667/14?viewMode=

 

f:id:tiiibikuro:20170508220614j:plain

9

大橋柳町の事
そのかみ慶長年中の
ころまではゆふ女まちとて
さだまりたる所なく
たゞ二三げんづゝ所々にあり
そのなかにのきをならべて
ありし所三ヶ所なりその
はしよは今のこうし丁の
八丁目に十四五けんかまくら
がしに十四けん大はし柳丁
に二十けんほどあり 此大
はしといふは ときわばしの
へんをいふ やなき丁と
いふは今のどう三がしの
邊りをいふ むかし
大はしのいりくちに
大ぼくのやなぎ
ふたもとありしゆへ
その町の
名と
せし 
なり

 

その上慶長年中の頃までは、遊女町とて定まりたる所なく、
ただ二三軒ずつ所々にあり、その中に軒を並べてありし所は三ヶ所なり。
その場所は今の麹町の八丁目に十四五軒、鎌倉河岸に十四軒、大橋柳町に
十軒程あり。この大橋と言うは、今の道三河岸の辺りを言う。昔、大橋の
入口に大木の柳二本ありし故、その町の名とせし也。

 

f:id:tiiibikuro:20170508220634j:plain